千葉県の植物が豊かなスポット

関東地方の南東部に位置する千葉県には、植物が豊かなスポットが多くあります。
八千代市にある「京成バラ園」は、約1000種類7000株のバラが植栽されており、国際的なバラコンクールでの受賞実績もあります。
京成バラ園へのアクセスは、東葉高速鉄道(東葉高速線)の八千代緑が丘駅から徒歩15分です。
入園料は、大人が300円から1200円・中学生が100円から400円・小学生が100円から200円で、営業時間は、OPENが午前9時か午前10時・CLOSEが午後5時か午後6時です。
但し、入園料と営業時間は、時季により変動します。
野田市にある「清水公園」は、日本さくら名所100選にも選定されており、毎年3月から4月にかけて、さくらまつりが開催されます。
園内には、約700種類の花が植えられた花ファンタジア、様々なコースがあるフィールドアスレチックなどがあります。
清水公園へのアクセスは、東武鉄道(野田線)の清水公園駅から徒歩10分です。